1963.6.24 東京都目黒区出身 3200g 高校をドロップ・アウトし中卒の称号を得る

’80~’90年代にかけインディーズバンドシーンで活動 

2014年DTMによる1stアルバムをリリースしインディーズシーンに30年ぶりに復帰 

2020年現在までにGeorge Nishiyama名義で4作のアルバム

ユニットVirtal banquet名義で3作のシングルをリリース 

滑舌の悪い不安定なボーカルとオルタナティブな作曲スキルを活かし

海外を意識した楽曲を送り出しweb上で活動中。

また、​2020年1月よりスチームパンクアクセサリーデザイナーとして錆々屋を開設。

自身の創り出す楽曲をモチーフに細々と工程を重ねる。

同年4月25日 初のコラボレーションシングルとなる”Brain Confusion”をリリース。(後のVirtual banquetである)

​2020年9月10日 新ユニットVirtual banquetにてシングル”It will be easir”リリース。

​2020年12月18日 Virtual banquet 3曲めのシングル”All I want is you”リリース。

2021年には春にVirtual banquetのアルバム、夏頃ソロ名義5枚目のアルバムを目論んでいる。

​6月24日にあと3年で赤いベストを着なければならない年齢を迎え、これまで以上に空気を読まずますますはっちゃけていく所存。

​*悩みのタネ:細い鼻声と歯の少なさ

*自称:人生の冒険者

*得意技:場の空気を読まない

​*小さなことからコツコツと

*趣味は料理と家事一般 Instagram haphazard_cookingもよろしく Haphazard Cooking Instagram